本文へ移動

レンタル・リース販売

その他

ドライスター
ドライスター  Dryice Blaster

ドライアイス洗浄の理論

1. ドライアイスのペレットが圧縮空気と混合されて超音速で対象物に衝突します。

2. ドライアイス(-79℃)の冷却圧縮空気でマイクロクラック(細かなひび割れ)が発生します。

3. ドライアイスの微粒粉末が細かなひび割れに進入し同時に昇華作用で750倍に膨張、汚れの層を

  浮かし洗浄します。

 

 

ドライアイス洗浄の優位性

・洗浄対象物を濡らしません

・洗浄対象物を摩耗させません

・洗浄対象物を腐食させません

・廃棄物が殆ど出ません

・ショット材の残留がありません

 

 


型式備考
ドライスターとコンプレッサードライアイス代金、別途
ドライスター、単体ドライアイス代金、別途 


 

 

仕様

電源V100V 単相
周波数Hz50Hz/60Hz 共用
モーターkW0.6
ホース直径インチ1
作動空気圧MPa0.2-1.0
空気流出量m3/min0.5-3.5
ドライアイスペレット直径mm3
ドライアイス吐出量kg/h15-50
ドライアイスタンク容量kg15
寸法mm768×510×1100
質量kg70
材質 ステンレス
2021年
07月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 会社休日
TOPへ戻る